よくある質問

よくある質問

FAQ

入学について

問題ありません。英語を学ぶために留学するのですから、現時点での英語力は問いません。当スクールではマンツーマンレッスンを中心としておりますので、一人一人に合った勉強の進め方でカリキュラムを組ませていただきます。困ったことがあっても、日本語スタッフがサポート致しますのでご安心ください。

1週間という期間は短いですが、1日5時間の1対1のマンツーマン授業で構成され、授業時間数も1日7時間実施されます。 一日に話す英語の量を考えますと、リスニング量とスピーキング量が多くなりますので、自分がどれだけ英語を使って話したかが英語力に繋がってきます。
そして、何よりも経験する事が一番の自信になるのではないでしょうか。

基本的に入学日が月曜日となりますので、日曜日にバリ島に到着するフライトをご予約下さい。
入寮日は日曜日、退寮日は土曜日となります。延泊、前泊をご希望の場合はご相談下さい。

ご出発前にお知らせいただいた到着のお時間に空港までお迎えに上がります。
空港から学校まで車で20分程です。お帰りの際も空港までお送り致します。

2015年6月12日より30日以内の入国査証の取得が免除となりました。
31日以上滞在の場合は、当校提携のビザ取得代行会社にてソシアルビザの申請をしていただきます。
ソシアルビザ取得費用15,528円を日本にて提携ビザ取得代行会社にお支払いいただき取得までの期間は約1週間になります。
現地にて30日毎に8,000円前後の申請費用が必要となり当校STAFFがイミグレーションまで同行致します。
ソシアルビザでのトータル滞在日数は150日間になります。31日以上留学予定の方は事前にお知らせ下さい。

学校規定に沿ったキャンセル料が発生しますので予めご注意ください。
キャンセルの申し込みをしてから留学までのお日にちによってキャンセル料金が変わります。
◆キャンセル申込み時
① 入学金・サポート費用・提携先支払い費用はいかなる場合でも返金いたしません。
② 入学日の30日前までのキャンセルは、留学費用から50,000円を差し引いた金額を返金いたします。
③ 入学日の29日~7日前までのキャンセルは、留学費用の50%分を返金いたします。
④ 入学日の6日前〜当日のキャンセル・無連絡でのキャンセルは、返金がございません。 ※留学費用=授業料+寮費+食費の合計
※返金時の送金手数料は、学生様のご負担となります。
※サポート費用は該当者のみ
※③の金額が50,000円を下回る場合は、50,000円をキャンセル料とします。

バリバリイングリッシュについて

当スクールのコンセプトはワンランク上の留学!
生活面では、生徒さん一人一人のプライベート空間・清潔感を重視!
ご希望がない限り、基本のお部屋は一人部屋をご用意!プライベート空間を大切にしています。
お部屋の写真を見ていただければお分かりの通り、納得の広さと清潔感!生活面で快適に過ごして頂けるようお部屋のグレードにもこだわり、生活空間・学校・食事・すべての質の高いサービスを提供致します!
勉強面では、マンツーマンレッスンでの圧倒的授業数で質の高い授業を行います。
当スクールは1対1のマンツーマン授業の時間が5hで構成され、授業時間数も1日7時間実施されます。
マンツーマンレッスン授業の充実さ・授業料が当スクールの魅力です。

当校は生徒さんの自由な環境を重視している為、門限は設定しておりません。
自己管理を徹底していただき素敵な留学生活を送っていただければ幸いです。

体調不良などで授業を受けられない場合は欠席可能ですので、ご自分のペースで授業を受けて頂ければと思います。

学習面について

一人一人のレベルに合わせた授業構成になっておりますので、生徒さんと相談の上の学習内容を決定します。(例えば、スピーキングを中心に勉強したい。発音を矯正したい。)

当校はマンツーマンレッスンが最大の特徴です。
グループレッスンの追加ではなく一人一人のレベルに合わせた授業構成の為グループレッスンは1日1時限です。

学校・寮内は万全のセキュリティ体制を取っておりますがセーフテBOXはありません。スーツケースに鍵をかけ管理をお願いします。
貴重品は常にお手元にお願い致します。

設備・サービスについて

日本人経営ならではのメニュー構成ですので日本人のお口に合うお食事となっております。
開校日 月曜日~金曜日 朝・昼・夕の3食提供
休校日 土曜日&日曜日 朝の1食提供となります。

当スクールは2015年11月に新築された校舎ですので、綺麗で勉強に集中できる環境です。
もちろん、宿泊施設も清潔感を重視し過ごしやすい空間です。

校舎ならびに宿泊施設にて無料Wifiが完備されています。お持ちのパソコン機器や携帯などでインターネットの利用が可能です。
※外出時用にポケットwifiもご用意しています。(有料)

外国でシャワーの出が悪いと言うことを耳にしますが、当ホテルは不自由なく使用いただけます。

掃除はホテルスタッフにより週2回のお掃除、リネン交換がございます。
洗濯物はフロントでお預かりし、お返しはフロントにて「天候次第」で翌日~3日後を目安に仕上がります。
傷んだり、紛失する場合がございます。その際の責任には応じません。ご承諾の上、お出し下さい。

バリ島での生活について

全寮制となっているため、宿泊費・食費などは別途必要ありません。
消耗品や外食・ショッピング・アクティビティなどの個人費用が必要になります。
物価が安い国ですので、1ヶ月あたり2~5万円で生活可能です。

使えますが日本の携帯電話は通話料や通信量が高額になるため、緊急時以外は使われないことお勧めします。

日本語スタッフが学校内におりますので、ご相談下さい。
学校近くに日本人医師のいる病院がございます。

現地でも揃いますが、使いなれた物がよい場合はご持参をお願いします。 特に常備薬やコンタクトレンズなどはご持参をお勧めします。

電圧は220V。周波数は50Hzです。プラグの形状は丸ピン2本足のCタイプです。
日本の電化製品を使うには、変圧器とアダプタが必要です。
大手ディスカウントショップやインターネットショップにてご購入可能です。

歩いて行ける距離にピザハットやマクドナルド・スーパー・カフェ・日本食の食堂がありますので、日用品は揃います。
繁華街・クタやレギャンに足を運ぶとショッピングができるデパート等がございます。

土曜日・日曜日は休校ですので時間を有効活用しスパ、マッサージ、ダイビングをすることが可能です。
当スクールでアクティビティ・各種ショップをご案内できます。

観光で多くの外国人が訪れる場所ですのでご不安になられる必要はありません。
ただし、日本ではないので基本的な注意事項を守れば大きなトラブルに巻き込まれる恐れは少ないです。
人通りの少ない道、また深夜の行動などは避けてください。
繁華街でのひったくり、置き引きなどには十分に注意してください。

バリ島での移動はタクシーでの移動がメインです。
タクシーを利用する際は乗車の際、運転手にメータを利用してもらうことを伝えましょう。

ご不明点は、お気軽にご相談ください。

無料で資料請求する まずはお問い合わせしてみる